Menu

1日の流れ

Home
  • 1日の流れ

1日の流れ

1日の流れをご紹介いたします。
※個別対応型なので、個別訓練は一人ひとりの状態に合わせた内容に変わります。
※利用者様の状況、状態によって、訓練内容が異なります。

ブリッジライフの基本プログラム

ブリッジライフの基本プログラム

ブリッジライフの基本プログラムです。
画像をクリックしていただくと、大きな画像が開きます。

1日の流れ例

1列目 2列目 3列目
9:00 施設到着
バイタルチェック
楽しい1日が始まります。看護師による健康チェックをします。
9:30 準備体操・認知予防体操 頭と体をほぐし、身体をあたためましょう。
(ラジオ体操・ストレッチ・認知予防体操)
10:00 社会参加訓練(散歩or施設内)
個別訓練
この日は近所の公園へ、散歩に出かけました。日によっては、車に乗って遠方に出かけることがあります。
11:30 IADL体操・口腔体操 唾液をだしやすく、誤嚥(ごえん)予防の体操をします。
12:00 昼食 皆でお弁当を食べます。テーブル拭きや食器洗いなどの動作も訓練になります。
13:00 食休み・口腔ケア
回想法
食事のあとは、自分自身で歯磨きをします。口腔ケアも認知予防になります。
13:30 入浴 一人ひとりの順番に入浴してもらいますので、入浴の時間はばらつきがあります。
14:00 個別訓練
集団訓練
ひとりひとりの目標に合わせた個別訓練や集団訓練を行います。
15:00 ティータイム 個別訓練と集団訓練が終われば、ティータイムでほっと一息つきます。
16:00 太極拳 最後は、ゆったりとした動きの太極拳で身体のバランス機能を整えます。
16:30 お帰り 1日のプログラムを終えると終了です。
お疲れ様でした。

IADL体操

IADL体操

IADL体操

IADL体操

IADL体操

IADL体操